つりんし【TSURINSHI ENJOY FISHING LIFE】|大分県をメインに釣りをするビギナールアーマンの備忘録。

Twitter Instagram お問い合わせ

スマホメニュー

梅雨メバルを探して


メバリングもそろそろ終盤

update2018/06/05

Anglerあっくん

大分も梅雨に入りましたね。

いわゆる「梅雨メバル」が釣れる季節だなと思い、メバリングへ出陣。

基本的にライトゲーマーなのでアジやメバル、カサゴといった魚が対象魚になりますが今年のメバリングは自分的に釣果がイマイチで、キープサイズがなかなか出ずしょんぼりしてました😬

(アジとカサゴは尺一歩手前までのが釣れたのだが…)

で、そろそろメバリングシーズンも終わりが近づいたので「梅雨メバル」を探しに佐賀関へ出撃します。

 

釣り開始

ポイントに到着後、まずはワームでチャレンジ。

おなじみのTict・メジャクラコンビで着水後から表層をゆっくり巻いていると…

バシッと1匹目をゲット。

幸先が良い!

ひとツッパリ弱ほどサイズがあったので21cmぐらいと判断されます。

その後、タナを変えて底〜中層で巻いてみると追加で1匹ゲット。

基本ゆっくり巻き細かいアタリもありメバルとアジが入り乱れなかなかの好反応が見れます。

 

たまにはプラグで

表層に意識があることと、シャローエリアということもありプラグを使用してみることに。

釣りを始めた一昨年はまだまだプラグを使うほど気持ちに余裕がなかったのですが、去年こっそりと購入していたのでここで使わねばどこで使うという気持ちでプラグをキャスト。

基本的には着水後にゆっくり巻きで、巻いて行きます。

すると…

いい食いっぷりでゲット。

プラグおもしろーい。プラグを投げ続けるが、やはりこちらも好反応。

しかししばらく投げ続けたら、さすがにスレたのかプラグにもワームにも反応がなくなり本日は納竿。

 

もう少しサイズが欲しいと思いつつも、とりあえず数が釣れ楽しめたので良いと思われる釣行でした。

ではまた。

 

今回使用した釣具

ロッド:月下美人 MX 76L(DAIWA)
リール:エクセラー 2004(DAIWA)
ルアー:Tict ブリリアント、フィジットヌード1〜2インチ等 ライン:弾丸ブレイドX4 0.3

この記事を書いた人

このブログを作った人。大分県の片田舎生まれ。
釣りは子供の頃は親や友達とたまに行く程度でしたが、引越しを気に釣り熱が再燃。
モットーは”釣りは楽しく”。
現在の目標は”脱初心者”です。
色々な釣りができる釣り人を目指してます。

[addtoany]
© 2018 TSURINSHI.